Dota2では、合成アイテムとして様々な武器や防具などが用意されています。これらは素材同士を組み合わせることによって、非常に豊富な種類のアイテムに変化して行きます。合成アイテムを作るためにはいろいろな材料を入手しなければなりませな、それに加えて品物を作るためのレシピも素材として用意する必要があります。これにより、自分が希望するアイテムを作りやすくしてありますので、一か八かで貴重な素材を失うようなことはありません。
Dota2では、合成アイテムを作るための素材は店で購入したり、特定のクリープがドロップしたものを手に入れます。取得したほとんどのアイテムは、ヒーローのインベントリのスペースを取ることになりますので、あまり持ちすぎないようにしましょう。アイテムを合成したときには、素材もレシピも自動的に消されてしまいますので、購入するアイテムや合成するタイミングなどは戦略的な要素も必要になります。ほとんどのアイテムはDota2のどのヒーローでも使えますが、一部は使えなくなっていますので気をつけましょう。また、他のヒーローが購入したアイテムは使用できませんので、自分で何とか手に入れるようにしましょう。