Dota2はLoLに次ぐ人気のMOBAです。こういうジャンルのゲームは流行するとは思いませんでした。無料プレイが可能なのでみんなが気軽に参加するのはわかります。でもDota2にはたくさんのヒーローがいるため、初心者はどれを選んだいいかを困ってしまいます。そこでLoLブログを参考におすすめのヒーローをご紹介します。

サポート系ヒーローは難しい

Dota2のヒーローをジャンル分けすると3タイプです。STR、INT、AGIです。どれを選ぶにしてもサポート職を初心者が選ぶことはおすすめしません。なぜならサポート職は全体の戦況を把握しなければならないからです。味方はどこを攻めているのか、敵はどこにいるのかを的確に判断して、自分が誰をサポートすべきかを考えないとすぐに負けてしまいます。特にSTRのピュアタンカーは体力が高くても囲まれたら、何も出来ません。サポート職でピュアタンカーについていくというのもありですが、繊細な操作が求められるため、やはり初心者には難しいのです。

ピュアタンカーを選ぼう

ピュアタンカーは盾役ですが、やはり味方がいないと基本的にはやられてしまいます。でもSlardarは単独でも効果的な攻撃ができる優秀なヒーローです。自分の姿を隠して、敵のヒーローに対して奇襲を仕掛けることが出来ます。もしも失敗しても範囲スタンで簡単に逃げられます。特に弱点らしい弱点がなく、非常に使いやすいため初心者向きと言われています。Dota2はLoLと同じように味方との連携が重要です。でもそこが初心者には大変なところです。その点Slardarは単独でもなんとかなるため、敵を倒せないまでも荒らすだけでも戦況を有利にできます。味方と行動するならSTRスタンナーがおすすめです。

距離を起きたいならranger系

何をしていいかわからないレベルの初心者は一人で行動するのは怖いですよね。とりあえず味方についていくのが無難です。そういうプレイスタイルは最前線を突き進むピュアタンカーでは駄目です。味方の後ろからちょっかいを出すようなヒーローがおすすめです。ranger系なら味方の後ろからでも敵にスタン攻撃が可能です。よくわからないながらも戦績を上げられるでしょう。特におすすめなのはMirranaです。スタンの効果時間が長く、インビジブルを味方全員にかけられるので、パーティに一人いると嬉しい存在です。どのタイミングでインビジブルを使ったいいかは初心者にはわからないでしょう。だからスタンをメインで使用しておきながら、戦っていない時にインビジブルを使うくらいでOKです。